妬みや嫉妬で作り上げられた日本の評価制度が恋愛を遠ざけた?の詳細

楽しい生活

恋愛や婚活に関する悩みや相談から結婚や再婚の情報など

人気の記事

トップページ >

ニュース

> 妬みや嫉妬で作り上げられた日本の評価制度が恋愛を遠ざけた?

妬みや嫉妬で作り上げられた日本の評価制度が恋愛を遠ざけた?

准看護師「自分よりかわいがられ」妬み供述

 老人ホームの同僚らに睡眠導入剤入りのお茶を飲ませ、交通事故で殺害しようとしたとして逮捕された准看護師の女が、一部の同僚に対して「自分よりかわいがられていた」など妬みや不満を口にしていることがわかった。

 准看護師の波田野愛子容疑者(71)は、今年5月、千葉県印西市の老人ホームで、車で帰る同僚らに睡眠導入剤入りのお茶を飲ませ、交通事故で殺害しようとした疑いで逮捕されている。

 その後の捜査関係者への取材で、波多野容疑者が調べに対し、ある女性職員について「自分より上司にかわいがられていた」と述べるなど、一部の同僚への妬みや不満を供述していることがわかった。また、波田野容疑者の自宅や勤務先の老人ホームから、睡眠導入剤が押収されたという。

http://www.news24.jp/articles/2017/07/14/07366980.html

妬みや嫉妬は誰しも持っているものですが、拗らせると妬みや嫉妬は自分の人生だけでなく他人の人生をも狂わし、会社をも落ち目にしてしまいます。

かっこ良く人柄も良く周囲にも好かれ才能に溢れているにも拘らず、何故か評価されず沈んでいった人達は結構多いのでは無いでしょうか?
昔ながらの企業の社長や管理職などを見ると、かっこ良く人柄も良く周囲にも好かれ才能に溢れているが皆無の様な気がします。皆さん何処いっちゃったのでしょうかね?
そう、女同士だけでなく男同士でも嫉妬や妬みが有ると言う事ですね。

かっこ良く人柄も良く周囲にも好かれ才能に溢れている人に嫉妬する気持ちも分かりますが、自分の立場だけを守る為に評価をしなかった結果が今の日本企業の現状なのかも知れません。
女性同士だと良くお局様とか呼ばれていますけど、男性同士の嫉妬だと、そんな昔の事務員レベルの話ではなくなってきますよね。と言うことは女性の社会進出で更に終わる可能性が無きにしも非ず?

こんな記事も有りました。

【実録】人生を奈落の底に突き落とす、恐ろしい「男の嫉妬」
https://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_255968

うわぁぁ・・・本当に日本企業が没落したのって嫉妬なんじゃないの?
ブラック企業とか嫉妬の際たるものでしょう。

嫉妬すると言うことは本人もストレス溜まって苦しいわけですよね?だから相手を認めてしまえばスッキリするのですよね?どうすれば認めるのでしょうか?

自分から遠い存在だと直ぐに認めるが、自分に近い存在だと認めない人もいますから、やはり自己保身だったり自己顕示欲だったりが関わっているのでしょうか?

相手の実力を認めた上で嫉妬している事を明かし、自他ともに認めるライバルになり切磋琢磨なんて漫画だけなのかなぁ・・・

冒頭で書いた様に嫉妬心は誰しもが持っていますから、この嫉妬心をコントロールする事が恋愛においても重要ですし、自分の人生においても重要。

嫉妬の呪縛から解き放たれた人から楽しい生活になっていくと思われます。
タグ: