講談社がVOCEの記事削除し謝罪、女の市場価値を年齢で判断の詳細

楽しい生活

恋愛や婚活に関する悩みや相談から結婚や再婚の情報など

人気の記事

トップページ >

ニュース

> 講談社がVOCEの記事削除し謝罪、女の市場価値を年齢で判断

講談社がVOCEの記事削除し謝罪、女の市場価値を年齢で判断

カテゴリ:ニュース  
「女の市場価値はいくつまで?」 「VOCE」Web版の記事取り下げ 「不快にさせた」

美容雑誌「VOCE」のWeb版に6月18日付けで掲載された「女の市場価値はいくつまで?『男は普通の27歳と美人の33歳、どっちと付き合いたい?』」と題した記事に、「女性を脅している」などと批判が集まっていた件で、編集部は19日、記事を削除し、Twitterで謝罪した。「不愉快にさせたことをお詫びする」としている。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/19/news094.html

講談社の女性向け美容雑誌VOCEに批判が有り、講談社が記事削除ならびに謝罪をしたと言うニュースが有りました。

問題の記事は、

「独身を謳歌しているうちに、周囲はどんどん結婚していき、いつの間にか合コンにも呼ばれなくなる……。こんな展開、怖いですよね」
「ブスな22歳/普通の27歳/美人の32歳、付き合うなら?」
20〜30代の男性回答
「『男性が付き合いに逃げ腰になるボーダーラインは『30代前半か後半かどうか』と言えそう」

こんな感じだったそうですで、この記事を書いたのは女性の恋愛プロデューサーだそうだ・・・

恋愛系や女性向けメディアに良く有るパターンの記事なのですが、何故VOCEだけに批判が集中してしまったのでしょうかね?

ちなみに、ブスな22歳/普通の27歳/美人の32歳、付き合うなら?の質問で、雑誌では若ければ若い程人気の様ですが実際にはそうでもない。自分が好みのタイプであれば年齢は殆ど無関係なのが男性には多い。だから最近では年上と結婚する人も多い訳です。

女性が書いたにせよ、実は男性が書いたにせよ、的外れだったので批判が集中したのかも知れませんね。

石田ゆり子さんとかが異常な程の人気なの知っている筈なのですけどねぇ・・・
タグ:VOCE 女の市場価値